page top
  • Men's Style Photo
    「Iroquois」MOCK NECK

    2019.11.15
    「Iroquois」MOCK NECK

    <MEN’S ITEM>「Iroquois|イロコイ」2型のMOCK NECKロンT。ポリエステル・レーヨン、速乾吸汗、着心地の良い化繊素材。冬、下着の上に着て、ニットやシャツ、ジャケットを上に羽織り首もとのレイヤードスタイルを楽しんでいただけるアイテムです。滑りの良い生地の為、レイヤードして着易いのも嬉しいところ。タートルネックよりも首に高さの無いモックネックですので合わせ易さも十二分です^^「Iroquois」T/R KNIT HIGH NECK T ¥15,120モデル/身長175㎝・体重59㎏・ボトムス29inch・靴27.5㎝/サイズ1を着用カラー/ブラックサイズ/...

    more

  • Lady's Style Photo
    今日の真美|「kha:ki」HAND KNIT CARDIGAN

    2019.11.15
    今日の真美|「kha:ki」HAND KNIT CARDIGAN

    今日の真美スタイル。「kha:ki|カーキ」 HAND KNIT CARDIGANを着て。 「kha:ki|カーキ」HAND KNIT CARDIGAN ¥26,180モデル/身長167cm・靴23.5cm/サイズ1を着用カラー/アイボリー「MY|マイ」 WOOL HERRINGBONE SKIRT ¥30,800モデル/身長167cm・靴23.5cm/サイズ00を着用「unfil|アンフィル」 ribbed turtle ¥19,800モデル/身長167cm・靴23.5cm/サイズ1(M)を着用「CA4LA|カシラ」 LEVE CD ¥7,150モデル/身長167cm・靴23.5cm/サイズFREEを着用「FABIO RUSCONI|ファビオルスコーニ」 サイドゴアブーツ ¥33,000モデル/身長16...

    more

  • 「my beautiful landlet」ビックニット

    2019.11.15
    「my beautiful landlet」ビックニット

    <MEN'S ITEM>

    「my beautiful landlet|マイビューティフルランドレット」ビックニット。

    特殊な編み機で編み立てた軽くエアリーなニット地を使用したビックプルオーバー。

    肉厚ながら非常に軽く温かな着心地の良い一着。

    シルエットは、ドロップショルダーの落ち感のあるルーズシルエット。

    袖のボリューム感のあるデザインも特徴です。

    &nb

    more

  • 「The Loft Labo」ノーカラーダウンコート GRAB

    2019.11.14
    「The Loft Labo」ノーカラーダウンコート GRAB

    〈Lady’s Item〉「The Loft Labo|ザロフトラボ」 ノーカラーダウンコート GRAB 国内では数が限られているダウン工場と協力して作り上げていく「MADE IN JAPAN」にこだわったダウンウェアブランド。The Loft Labo(ロフトラボ)×NANGA(ナンガ)よりノーカラーダウンコートの紹介です。シンプルなシルエットながらヨーロピアンホワイトダックダウンをふんだんに使用した贅沢仕様。ヨーロピアンホワイトダックは、広野でストレスなく育てられるため、崇高性に富んだもの。空気を含む小さな空間をたくさん持ち保温性・断熱性・弾力性が高く...

    more

  • 「JUHA」MAXISLIT BELTED COAT

    2019.11.15
    「JUHA」MAXISLIT BELTED COAT

    <MEN'SITEM>「JUHA|ユハ」MAXISLIT BELTED COAT。マキシ丈のステンカラーベルテッドコート。軽やかで暖か、柔らかく包み込まれる着心地のSUPER100糸縮絨メルトン素材。両サイドに深いスリットが入り、チンフラップでスタンドカラーとしてアレンジができます。釦は本水牛釦を使用しています。シンプルで質感の高い冬のウールコートです。「JUHA」  MAXISLIT BELTED COAT ¥71,500-モデル/身長183センチ・体重68キログラム・ボトムス31inch・靴27.5センチ/サイズ2着用カラー/ブラウン・ブラックサイズ/1・2素材/ウール100%裏/キュプ...

    more

  • 今日の真美|「NO CONTROL AIR」ポリエステルリンクルタフタコート

    2019.11.14
    今日の真美|「NO CONTROL AIR」ポリエステルリンクルタフタコート

    今日の真美スタイル。「NO CONTROL AIR|ノーコントロールエアー」ポリエステルリンクルタフタコートを着て。高密度に織り上げられたポリエステルリンクルタフタ素材使用。さらりとした手触りで軽く着脱がスムーズにでき、シワになりにくいのが特徴です。着丈前後に差をつけ動きやすく、ワイドな身幅により重ね着もしやすくなっております。「NO CONTROL AIR|ノーコントロールエアー」 ポリエステルリンクルタフタコート ¥43,450モデル/身長167cm・靴23.5cm/サイズXSを着用「Paratiisi|パラティッシ」 BIG WIDE HOODIE ¥19,800 ...

    more

Blog
  • 「and wander」 tough down jacket

    2019.11.15
    「and wander」 tough down jacket

    〈Lady’s Item〉「and wander|アンドワンダー」 tough down jacket表生地にPERTEX UNLIMITEDを使用したダウンジャケット。上質な肌触りながらも防風性・撥水性の機能が特徴。 アメリカ産のアライド フェザーダウン社の700フィルパワーのホワイトダックダウンを使用。優れた保温性を備えています。また、肩や肘などの擦れやすい部分には生地に強度をもたせるためにプリントによる補強を施し、裾やポケットにはリフレクターを使用。シンプルながらも機能的で、アウトドアシーンはもちろんデイリーユースにも活躍する1着です。「and wan...

    more

  • 冷えた朝

    2019.11.15
    冷えた朝

    合戦尾根と燕山荘、有明山に沈む月とカモの群れ仁科三山から白馬三山に続く後立山連峰の稜線爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳、雪化粧常念岳と横通岳燕岳に沈む月矢口です。冷気、昨日の午後の強い北風が安曇野の空気を一気に冬にした。一夜明けて今朝はこの開き一番の冷え込み、北アルプスの稜線はすっかり雪化粧。冬の到来を予感させる11月15日。私の出勤時間、そんなアルプスの稜線に満月から数日経った月が沈む。安曇野から松本に来るドライブ、各所でアルプスに沈む月を追いかけ写真を撮った。今日は冷え込んだ朝でしたが、すこぶる良...

    more

  • 繊細な空気

    2019.11.15
    繊細な空気

    永池です。植物たちが冬を迎えるための準備をしていた。紅葉し、落葉していく風景に魅せられ季節の移り変わりを感じる。光と影寒さは苦手だけれど冬のことを想うとわくわくする。柔らかくて温かいものに包まれる瞬間新しい季節まであと少しだ。好きなものをひとつひとつ丁寧に積み上げてゆっくりと眺めてみる。どんなことにも意識し、なにかに気付きまた知っていく。日々その連続なのだろうと、そしてそれは喜びだろう。こぼれ落ちる記憶の欠片を拾いながら、自然の流れに身を任せてみるのもいいのかもしれないと揺れる木陰を見ながら...

    more

  • 「lifart...」sora BOX

    2019.11.14
    「lifart...」sora BOX

    <HOUSEHOLD>ご好評頂いている「lifart...|リファート」sora BOX、再入荷いたしました。長野県松本市に工房を構えるキャンドル作家「lifart...」西牧氏による「空」をイメージした当店限定のフレグランスキャンドル3個セット。制作して頂いたのは「空」にまつわる3つの香り。それぞれ香りが違い、それぞれの空、天候、香りを想像して頂けるような趣向に仕上がっております。お天気で、ご気分で、焚き分けお使い分けていただければ幸いです。”sora” sunny = 晴れた空”sora” cloudy = 曇り空”sora” rainy = 雨の空通常サイズより小...

    more

  • バスキア

    2019.11.14
    バスキア

    鎌倉です。

    先日はお休みを頂き東京へ。

    森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)にて開催されている、「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」へ行ってきました。

    1980年代のアートシーンに、彗星のごとく現れたジャン=ミシェル・バスキア。

    わずか10年の活動期間に、新たな具象表現的な要素を採り入れた3,000点を超すドローイン グと1,000点以上の絵画作品を残しました。

    その作品は、彼自身の短い人生を物語るかのように、非常に強烈なエネルギーであふれているだけでなく、20世紀のモダ...

    more

  • 「所作」ブライドルレザーショルダーバック

    2019.11.13
    「所作」ブライドルレザーショルダーバック

    <GOODS>「所作|ショサ」ブライドルレザーショルダーバック。出来立てほやほやの新作です。長財布が丁度入る大きさのショルダーバック。使い込むほどに愛着が増し、蝋引きのレザーの為多少の雨にも負けないブライドルレザーを採用。オリジナルデザインのショルダー金具も機能とデザインが秀逸。休日のお出掛けに必要最低限、丁度良い大きさのショルダーバックです。店頭にてご確認くださいませ。※ブライドルレザーは堅牢さと美しい光沢が特徴。イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を...

    more